FC2ブログ

ぱいでぃあ社会体験学習:埼玉県立「歴史と民俗の博物館」を訪ねて

2013.10.26.19:11

ぱいでぃあ社会体験学習:埼玉県立「歴史と民俗の博物館」を訪ねて

ぱいでぃあ社会体験学習 埼玉の歴史と民俗を訪ねて 2013/10/29
↑ クリック

▼2013年度も既に10月末、何かと慌ただしい季節となった。季節外れの台風も27号、28号と日本に近付き猛威を振るう。そういう中で毎月恒例の「ぱいでぃあ社会体験学習」を実行する。多分、台風一過の秋晴れに恵まれることだろう。幸いなことに今までも雨天順延ということはない(実は天候には最大の注意を払って実行日を決めている)。
 例年とは違って紅葉にはまだ早いこの時期、ちょいと「郷土埼玉の歴史と民俗」を求めて出掛ける。行き先は同じ政令市さいたま市にある大宮公園のそばに建つ埼玉県立「歴史と民俗の博物館」。もし、気が向けば各地の氷川神社の総本山大宮の氷川神社にも足を向けたい。「遊学統合」はぱいでぃあの理念。時と場合に応じて臨機応変に行動したい。

▼行動予定のパンフレットは今回はこちらで作成する。子ども達の関心は今、勉強やスポーツ、それに寸劇の練習やグッズ作りに向けられている。余裕があればこういう作業に取り組むことで埼玉県の地理・歴史・民俗などについて様々な知識を得られることにもなるのだが…。
 「苦労は買ってでもしろ」とは昔の言葉。今との比較論法は生産的ではないかも知れない。が、今の子ども達が昔の子ども達と比べてやることが少ないのは確かだろう。その上「勉強のポーズ」さえ取っていれば親から全ての雑用が免除される…そういう子も多い。が、親が肩代わりする分だけやってみるチャンスを失い「できない子」なっていることにまだ気付いてはいない。

▼「さいたま都民」という言葉がある。埼玉県民でありながら日常の行動は都民と変わらないかも。両親の職場や子どもの通う私立の学校も都内に多い。「埼玉は寝に帰るためだけの場所」…という現実もある。
 しかし、埼玉県は関東の要所。埼玉を外した東京と言うものはまず考えられない。そこで、改めて埼玉県を見れば、さいたま市を中心とする東西南北だけでなく秩父地方を含めて、この埼玉の地には実に様々な文物が豊富にあることに気付かされる。歴史的にも文化的にも民俗学的にも実に魅惑的な土地である。
 そこで「〈埼玉に生きる〉って何だろう?」というような問いに突き当たる。そして、自分を知るためにも、埼玉都民としての自己のアイデンティティを確認するためにも、埼玉と向き合うことになる…理屈めいて言えばそういうことにもなるだろうか。が、子どもと同じ土俵に立てば要は「埼玉県人として遊んでみよう!」ということなのだ。


******************************************************
「教育落書き帳」(ブログ)<
http://blog.goo.ne.jp/gootyokipapa/
「フリースクール・ぱいでぃあ」のサイト
http://freeschool-paidia.com/
「いきいきニコラ」のサイト
http://www.os.rim.or.jp/~nicolas/
******************************************************
良ければクリック。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Bakiller

Author:Bakiller
不登校の子ども達やフリースクールを応援するブログです。
「不登校も過ぎてみればいい経験」がモットー。「脱・不登校」ですが、不登校の否定ではありません。それを肥やしにして、そこから飛び立つことが願いです。
 世の中にはもと不登校とか学校が合わなかったという人はたくさんいます。でもその人達は自分を否定せず自分を貫き通し自己実現した人達。不登校をはじめ様々な逆境をまたとないチャンスとして積極的に生かした人達。何も特別な人達ではありません。どの子もそうなることことを願っています。主役はあなたです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR