FC2ブログ

「不登校」って何だろう?もう一度原点に戻って考えたい

2016.06.28.01:13

「不登校ってなに?」「不登校って何だろう?…改まってそう聞かれたら、あなたは何と答えますか?

▼そもそも「不登校」とは「学校」を前提としている。だから、もし学校というものがなかったら不登校という現象もまた存在しない。 では、学校というものがいつ出来たのだろうか?というと、意外にその歴史は浅い。明治政府ができて、近代学校教育の始まりを告げる「学制発布」(明治5年8月2日)があってからである。その前の江戸時代には国営の学校教育と言うものはなかったのである。

▼それなのに、日本人の我々は子どもが「学校に行きたくない」と正直に今の気持ちをぼそっとでも言おうものなら、まるでその子の人生が終わってしまったかのように大騒ぎする。これほどまでに保護者の学校神話は強い。 だが、実際は、日本人はずっと昔から、学校があろうがなかろうが、子どもが自立して生きていくために学びや教育は欠かせないものとして、各自民間のレベルで淡々と行ってきたものである。

▼今でこそ日本は男尊女卑の社会と海外から誹りを受けるが、平安の昔から女性が文筆をものとし、『源氏物語』や清少納言の随筆を生み出したようなことは世界に類を見ないことである。そこに官製の学校はあっただろうか?学校がなかったら子どもたちは勉強しなかっただろうか? 今一度、「学校って何だろう?」「不登校って何だろう?」「なぜ子どもは学校に行きたがらなくなったのだろうか?」…と考えてみませんか?

▼この「ぱいでぃあ通信」の場が、不登校の子どもたちの教育や子育てに関して、様々な話題を交し合える場になれば幸いです。 そして、それが少しでも日本の教育の現実を変えるものに繋がって行けばさらに嬉しいことです。

▼現在、この「ぱいでぃあ通信」と併行して、子どもに関する様々な話題をトータルに扱える場として「子どもネット」をさらに充実させる作業に取り組んでいます。今までの「いきいきニコラ」のサイトに代わって、市民や子どもという民間の立場から稼働させたいと思っています。みなさまの率直な声もお聞かせ下さい。

↓ 良ければクリック。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村
******************************************************
「子どもネット」のサイト
http://kodomo-sien.net/wp/
「いきいきニコラ」のサイト
http://www.os.rim.or.jp/~nicolas/
「教育落書き帳」(ブログ)<
http://blog.goo.ne.jp/gootyokipapa/
「フリースクール・ぱいでぃあ」のサイト
http://freeschool-paidia.com/
****************************************************** ;
スポンサーサイト
プロフィール

Bakiller

Author:Bakiller
不登校の子ども達やフリースクールを応援するブログです。
「不登校も過ぎてみればいい経験」がモットー。「脱・不登校」ですが、不登校の否定ではありません。それを肥やしにして、そこから飛び立つことが願いです。
 世の中にはもと不登校とか学校が合わなかったという人はたくさんいます。でもその人達は自分を否定せず自分を貫き通し自己実現した人達。不登校をはじめ様々な逆境をまたとないチャンスとして積極的に生かした人達。何も特別な人達ではありません。どの子もそうなることことを願っています。主役はあなたです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR