スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別展「生命の大躍進」からの感想のあれこれ

2015.09.10.11:23


▼素敵なおすすめの企画「生命の大躍進」
 雨の中、ぱいでぃあ社会体験学習の一環として、上野の国立科学博物館で開催中の『特別展「生命大躍進」脊椎動物のたどった道
Leaps in Evolution - Tracing the Path of Vertebrate Evolution』の見学に出かけた。
 最初は、「大人1600円、小中学生600円は高すぎない?」と思ったが、特別企画展の充実した内容を見て納得。博物館側の総力を上げた博物館ならではの取り組みに感動した。十分その料金に見合った内容だと感じた。機会があれば開催中に、今度は的を絞った対象をより深く理解するために訪れてみたいとさえ思った。

▼特別展で発見!生命の不思議!
 見学の後、子ども達に幾つかの簡単な感想を尋ねた。皆それなりにしっかりと見ていたようだ。動物の目の誕生には植物の働きが大きく関わっていたこと、生命が誕生してから現在の我々に至るまで何度もの危機的な状況を奇跡的にくぐり抜けて来たこと、哺乳類の胎盤の形成には爬虫類等の卵の胚からの移行が重要な役割を担っていること、そして新しいpeg10遺伝子にはその真逆とも考えられるウイルスの遺伝子情報が組み込まれている…生命の誕生(これもまた奇跡的)から微生物→海の生物の進化(カンブリア紀の大爆発)→陸への進出→両生類・爬虫類から哺乳類へ(生命の多様化)→人類の誕生…そこにはまさに奇跡とも言える進化の過程があったのですね。
 やはりこういうものは直にホンモノを見て、触り、考える…それがとても良かったということですね。
 (実際に、アンモナイトや三葉虫の化石にも触れました!)

▼教科書を超えた本物の学び
 体系的に編集された基本的な物事の理解にはやはり教科書はとても効果的でしょう。でも、より広がりのある深い理解のためには博物館等での学びはとてもいいですね。ぱいでぃあでは、校外学習活動として、毎月社会体験学習を行っています。さらに機会を設けてもっともっと積極的に活用したいなと思ったことでした。
 情報の多様化に伴い、現在、子ども達の学びも多様化しています。タブレット等ICT機器の発達した今日、子ども達の学びも教科書に限定するのではなく、教科書を起点にして多様な形で外部に開かれている必要があるように思います。
 しかし、ともすると、学校教育の中では、依然として外部に塀を設けた学びが主流となっていて、それ故、学校での学びはますます陸の孤島化し、ガラパゴス化する懸念もないわけではありません。

▼不登校だから出来る自分を生かす学び方
 そういうパースペクティブの中で、不登校の問題も考えたいなと思っています。何かの事情で学校を離れ、何かの縁でぱいでぃあの門を叩いて来られた子ども達なのです。その子ども達も最初の相談の時は大抵、自己卑下や自己否定のマイナス感情でいっぱいになっていました。でも、私どもはそれを一人の人間存在として当たり前の感覚で受け止め、お話を伺います。そういう不登校の子ども達の思いを前向きに積極的に評価し、不登校を選択したからこそ可能になった体験や学びをたくさんしてほしいと願っています。
 座学だけでなく、こういう社会体験学習活動などを続けていくならば、子ども達がいつの間にか自己に肯定的になり、力強く自信を持って行動できるようになっていく様をしかと発見するはずです。
 「不登校も過ぎてみればいい体験」はぱいでぃあに関わったほとんどの人が体感したことです。
 もし、今不登校で悩んでいる子どもがいたら、ぜひその子達には未来に繋がる悩みをしてほしいものだと思います。

国立科学博物館・特別展『生命の大躍進ー脊椎動物のたどった道ー

↓ 良ければクリック。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村

******************************************************

「こどもネット」のサイト
http://kodomo-sien.net/wp/

「いきいきニコラ」のサイト
http://www.os.rim.or.jp/~nicolas/

「教育落書き帳」(ブログ)<
http://blog.goo.ne.jp/gootyokipapa/

「フリースクール・ぱいでぃあ」のサイト
http://freeschool-paidia.com/

******************************************************



スポンサーサイト
プロフィール

Bakiller

Author:Bakiller
不登校の子ども達やフリースクールを応援するブログです。
「不登校も過ぎてみればいい経験」がモットー。「脱・不登校」ですが、不登校の否定ではありません。それを肥やしにして、そこから飛び立つことが願いです。
 世の中にはもと不登校とか学校が合わなかったという人はたくさんいます。でもその人達は自分を否定せず自分を貫き通し自己実現した人達。不登校をはじめ様々な逆境をまたとないチャンスとして積極的に生かした人達。何も特別な人達ではありません。どの子もそうなることことを願っています。主役はあなたです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。