FC2ブログ

埼玉県の平成25年度公立高校入試の合格者発表さる--例年並みと県教委

2013.03.13.00:42

3月11日、埼玉県の平成25年度公立高校入試の合格者が発表された
 県教育委員会によると全日制142校に4万143人、定時制24校に1380人の計4万1523人が合格した。合格者数が定員に達しなかった43校では欠員補充が行われ、19日以降に全日制と定時制合わせて43校(募集定員1026人、前年度比55人増)で計1026人を募集する。各校で13日から受け付けるという。

  平成25年度 埼玉県公立高等学校における入学許可候補者数・欠員補充人員

入試問題に関しては、栄光ゼミナールが問題分析を発表している。参考にするといいだろう。県教育委員会では問題傾向や難易度は「ほぼ例年通り」と見ている。

▼フリースクールは学校教育を進学に特化した存在とは違って、学校を離れた子どもたちや学校教育に疑問や違和感を持った子どもたちの居場所・学習・活動・立ち直りの場所であるが、やはり高校進学には全員が挑戦するし、無関心ではいられない。いや、むしろ知育に特化した進学塾よりは幅広い多様な価値観を持った範囲の子ども達が受験する。特に近年は教育行政がかつて不登校であった子どもたちの進学に合わせた高校も用意し始めている。

▼現在、不登校で学校には行っていないとしても、それで将来を諦めることは全く考えなくて良い。むしろその経験を活かして、自分の個性にあった進学先を見つけて欲しいのもである。「不登校も過ぎてみれば貴重な経験」--そんな気持ちで取り組んで欲しい。フリースクールはそういう子ども達を支援するためにこそある。


******************************************************
「教育落書き帳」(ブログ)<
http://blog.goo.ne.jp/gootyokipapa/
「フリースクール・ぱいでぃあ」のサイト
http://freeschool-paidia.com/
「いきいきニコラ」のサイト
http://www.os.rim.or.jp/~nicolas/
******************************************************
良ければクリック。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 
スポンサーサイト
プロフィール

Bakiller

Author:Bakiller
不登校の子ども達やフリースクールを応援するブログです。
「不登校も過ぎてみればいい経験」がモットー。「脱・不登校」ですが、不登校の否定ではありません。それを肥やしにして、そこから飛び立つことが願いです。
 世の中にはもと不登校とか学校が合わなかったという人はたくさんいます。でもその人達は自分を否定せず自分を貫き通し自己実現した人達。不登校をはじめ様々な逆境をまたとないチャンスとして積極的に生かした人達。何も特別な人達ではありません。どの子もそうなることことを願っています。主役はあなたです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR