FC2ブログ

04/17のツイートまとめ

2019.04.18.04:21

kodomo_sien

学校教育は上からの圧力、横からの土足での侵入でブレまくり。それを見た子どもが「そういうもの」と自分に刷り込むか、通う意味を失い不登校等となるか…。たぶん、もう学校は歴史的役割を失ったのだ。本当の学びのためには、学校外の新しい器が必要かも。 https://t.co/pSUJnxMk6T
04-17 10:41

スポンサーサイト

04/14のツイートまとめ

2019.04.15.04:20

kodomo_sien

みんな地球の仲間 https://t.co/7oenFTaLrV
04-14 23:25

留学生を食い物にした教育ビジネスと考えて間違いあるまい。徹底的な調査を期待したい。でも、問題はこれにとどまらない。教育の様々な分野で見られる。文科省下の教育システムの形骸化が著しい。その隙間をついたビジネスだろう。悪貨が良貨を駆逐する現実がある。https://t.co/7bpjxmSSvV
04-14 22:23

これはあまりに酷すぎないか!?これが小学生の子どもが通う学校の姿?生徒を導くべき教師たちが誰一人子どもの立場に立たず嘘の方便を撒き散らす。校長も「私は中立」と責任逃れ。そして荒れる子どもたちを教育的に導く姿も皆無。それでも学校にすがる?難民という弱み?https://t.co/g2Y11H6ktv
04-14 12:00

小中学の不登校専門。教科の得意な子も苦手な子もOK。学校を離れたから自分に合った学びができる。早稲田大や学習院大への進学も一般社会への参加もお任せ。毎月の社会体験学習活動で自然や博物館等への校外学習も。全てが学び&体験。様々な本がどこにでも開いている。https://t.co/QG84m3mUKE
04-14 10:12

素敵です。自分を愛して人も愛せる…の実践ですね。 https://t.co/OtqLVXDuFP
04-14 09:55

部活はしごき部。やりたい人は別にやればいい。こういう校長が増えるといいね。 https://t.co/fBxtviMgPE
04-14 09:46

芸能人忖度諂い村の面々、よく覚えておく、いや忘れたら「行った?」って訊いて見るかな。これも忖度派か否かのリトマス試験紙みたいなものかな。今、有名人?昔は河原乞食って言われていたかも。でも、TVに骨抜きになる前は矜持を持って生きていたかも。 https://t.co/jJpBxWDnTp
04-14 07:03

04/13のツイートまとめ

2019.04.14.04:20

kodomo_sien

専門家だからって、一般国民を騙したらイカンですよ。「国家理念ではなく永遠の自然との調和」とは一般国民は絶対に思えない。Beautiful Harmony? こじつけ表現だ。有識者とか専門家ってここまで権力に忖度するもの?「国民に丁寧に説明して」と言うあの手法だ。https://t.co/crNtdJKDtB
04-13 18:17

さすが新東大生に向けた上野千鶴子さんの祝辞だ。ぜひ東大生以外にも聴いてもらいたい。だが、これはやはり東大生に向けた東大教授の言葉だ。能力と環境に恵まれた特権階級からの視点に変わりはなかろう。「頑張っても報われない社会」はいつも現実であったろうから。https://t.co/DfMSpRddMk
04-13 11:13

04/12のツイートまとめ

2019.04.13.04:20

kodomo_sien

こんな記事を見〜つけた!こういう学校が増えれば日本の学校教育も大きく変わり、イジメや不登校も減り、学校教育本来の意味も大きく変わる…そんな期待をいだかせる。国家百年の大計は教育にあると言うが、イジメや不登校もない学校が本当にできるかも。https://t.co/d8pkWtOXx7
04-12 23:56

04/11のツイートまとめ

2019.04.12.04:20

kodomo_sien

2019年度の活動が始まりました。引き続き皆様のご支援に感謝致します。少子化の中でも年々増加する不登校にも拘らず、現場の支援はピンチの状態です。心ある方々の応援を嬉しく思います。詳細は下記の案内をご覧下さい。なおご不明の点はなるべくE-MAILでお尋ね下さい。https://t.co/hzZG8J4onR
04-11 06:04

プロフィール

Bakiller

Author:Bakiller
不登校の子ども達やフリースクールを応援するブログです。
「不登校も過ぎてみればいい経験」がモットー。「脱・不登校」ですが、不登校の否定ではありません。それを肥やしにして、そこから飛び立つことが願いです。
 世の中にはもと不登校とか学校が合わなかったという人はたくさんいます。でもその人達は自分を否定せず自分を貫き通し自己実現した人達。不登校をはじめ様々な逆境をまたとないチャンスとして積極的に生かした人達。何も特別な人達ではありません。どの子もそうなることことを願っています。主役はあなたです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR